余興ですけど。 BLOG ver.

2010年03月20日

Twitterやってると

ブログに書くことがなくなるっていう人がよくいるけど、ほんとにそうなるとわかりました(笑)
Twitterには画像や音は載せられないので、そういうのが必要な時にはこっちに記事を書こうと思ってるんですが、なかなかそういう時もない、、、
いままで自分にとってブログってプライベートなくだらないことを書きなぐる日記帳みたいなものだった。
その役割は、完全にTwitterにとってくわれてる。
そうなると、ブログの方をフォーマルな扱いにしていかざるをえない気がする。
まあ、これはこれでいいか。

--------------------------------

サカナクションの新しいのを買いました。
相変わらず塩梅加減が絶妙な気がする。
めちゃくちゃ間口の広がる絶妙なバランス感。

posted by Tomokou at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

つかれたーーー

今日はなんだか激務でした。
帰宅してなんとなく昔聴いていた曲なんかを漁った。
Chemical BrothersのSurrenderって今聴いても好きだなあ。この人らのアルバムで一番好きだ。
もう十年前かー。まあそんなもんだなあ。

そういえば、斬撃のレギンレイヴを買った。面白すぎてやばい。やばいぞ!日常生活が崩壊する…!

posted by Tomokou at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

何となく

今の自分にとってのテーマが見えてきた気がする。

自分は今まで、あらゆる要素を肯定するように努力することをテーマとしてきた。
何かを否定することによって、見失われるものがあると考えていたから。
しかし、それによって出てきた答えは、どこか曖昧になってしまう。

しばらくは、主観的な好き嫌いを意識的に考えて、取捨選択することをテーマにしたい。
それによって、自分の本当にやりたいことも明確になっていく気がするので。
一先ず今年はこれでいきます。


posted by Tomokou at 03:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下の記事のつづき

文化って、昔から続く知識の積み重ね、っていうことなのかな。
あーでもないこーでもない、って考えて、人間が各時代の最善を選びとってきた歴史のことなのかな。
だとしたら、冨田さんが恐れているのは、商業の上でしか音楽が存在しえなくなって、お金が関係ない部分、純粋な音の試行錯誤が失われてしまうことなのかな。
以前は、そういう試行錯誤に挑戦していた人に対してもそれなりの見返りがあったのに、現在ではその余裕がなくなってきているっていうことかな。

曲そのものではなく、衝動とか意識とかそういうものを引き継いでいくことも重要かもしれない。
曲単体を聴かせるっていうのはどういうことなのか。
もう少し慎重に考える必要がある。

posted by Tomokou at 02:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

音楽

サンレコに冨田恵一さんの話が載っていた。
その中に「文化としての音楽」についての話があった。
文化としての音楽ってなんだろう、、、と考えた。
文化ってことは、人間が生きていく中で、未来においても残っていくような音楽、っていうことなのかな。

今の時代、作曲活動をしている人間なんてほんとに膨大な数いて、次々に新しい音楽が生み出される状態にある。
はっきりいって、今音楽活動をしているほとんどの人間は、誰かの曲をあとに残そうなんて考えていないのでは。
商業の仕組みが「新しいものを欲しいと思わせる」「買ったものを一定期間で消費させて、次の購買欲をけしかける」っていう循環で成り立っているものがほとんどで、音楽を売るっていう産業も例外じゃないように思う。
つまり、新たな音楽を売るためには、古い音楽を消さなければならない状態にあると思うのだ。

音楽雑誌なんかを読んでいても、大抵の執筆者は新しい音楽を望んでいる。
売れた音楽家がいたとして、アルバム二作で同じことを形式化してやっていたら、なにかとイチャモンを付けられて終わりだ。
なにか新しいものを作る時には、「音楽としての新しさ」を要求されるのだ。
たしかにそれは新しいものを世に送り出す上での作曲者の責任だと思うけど、これだけ新しい音楽が生まれていれば、古い音楽は結果的に消えてしまう。

そういった中で、本当になにかを残そうと思うなら「歌い継ぐ」っていうことをもっと柔軟に出来るようにしなければならないと思う。
例えば、カバー、オマージュ、パロディ。
今の世の中、「著作権」ていうやつのおかげで、人の曲のカバーをしにくい状態にあるように思う。
曲っていうものは作曲者をある程度離れて、広められてもいいのでは。
そういう試みをするのも面白いんじゃないかなー、なんて思ったりした。

posted by Tomokou at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

なんとなく思ったこと

今回の冬季五輪がもうすぐ始まる。
様々な競技、そして国を背負った大勢のツワモノ達がカナダへと集結しております。

そんな中、ある一人の日本人選手に対して、日本国民からバッシングが起こった。
理由は「五輪用の制服の着用規定に違反していた」ため。
制服のジャケットのボタンをはずし、シャツはタックアウト、ズボンを腰履きしていた。
おかげでこの選手は選手村入村式への出席を自粛することになった。
このニュースはYahooなどのWebメディアでも取り上げられ、写真も掲載されていた。
この記事を見て、自分は正直「服装なんて自由にすればいいじゃない」としか思わなかった。
でも、ネットユーザーの反応を見ていると、自分の感覚はマイノリティになるようだった。
これはマスコミの伝え方がマイナス面を強調していたことによるのかもしれない。

タチが悪いのは、この選手がこのあともう一つやらかしてしまったこと。
五輪開催地であるバンクーバーにて様々な選手と共同記者会見に望んだ際、この選手は問題の件について謝罪した。
謝罪自体はなんにも悪いことじゃないのだけど、その時の態度があまりにもふてぶてしかったのがまずかった。
火に油を注ぐという謝罪としては一番最悪なパターン。
アンサイクロペディア的に言えば、エクストリーム・謝罪として間違いなく高得点をたたき出せるポテンシャルを秘めた極上の謝罪だった。
日本国民のほとんどはユーモアで笑い飛ばすなんていう不埒な行為はもってのほかで、きっちり怒りを露にするという律儀で誠実な態度をとった。
あの2ちゃんねる住民でさえキレている。
正直自分も余裕なくむかついてしまったので、得点加算に貢献してしまった。
それだけ彼の謝罪が素晴らしかったということである。
この報道のあと、あまりのバッシングで五輪競技への応援に支障が出ることを恐れたのかなんなのか、この選手を擁護する記事も一部メディアから出された。
しかし、これによって事態が好転する気配はいまのところない。

この件でよくわかったのは、一般に言われている「日本人は礼儀正しさとか協調性を大事にする」っていうことが本当なんだなーということ。
問題を起こしてしまった彼が今後どう出るのか分からないけど、乱れた服装・言動を不愉快に思う人がかなりの数いる以上、これから競技をつづけて行くにはなんらかの対処をしなければならないだろう。
自らの主義と世間の現状、やりたいことをやるためにどちらをどのくらいのさじ加減で天秤にかけるのか、そういうことについて考えさせられてしまった。

posted by Tomokou at 04:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ニコ動にアップ。

今度はリミックスを載せてみた。
いつもながらアップして初めは緊張するのであった。

posted by Tomokou at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

右のプレーヤーに曲追加

このブログの右に設置してある音楽プレーヤーの中身を数曲入れ替えました。
さっき作った「Hinomoto Groove」も追加しました。


最近寒すぎてやってられない!!

posted by Tomokou at 01:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

Twitterのアカウント作った

つくっただけだけどな!!!!

http://twitter.com/yokyo01

フォロー、、?し、したければすればっっっ!!><

posted by Tomokou at 01:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

wii fit 買った

あまりに運動する気がおきなかったので、
wiiに「運動しろ!」と罵られたくなったので
wii fit plusを買った

なまった体には丁度いい!!
運動したらアドレナリンが出まくってテンション上がる!!
ファイトも三発くらい出せそうな勢いダァァァーー

よし、寝る!!!


posted by Tomokou at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。