余興ですけど。 BLOG ver.

2009年09月13日

MacBookのキーボードが効かなくなった

昨日、iTunesのプレイリストをいじっていたら、突如不可解なトラブルに見舞われた。
MacBookのキーボードが全く反応しなくなったのだ。
すべて反応しないのだが、なぜかパワーボタンだけは反応する。

おそらくシステム内部の設定がどうにかなってしまったのだと思い、ネットの情報を検索し、ディスクのアクセス権の修復を試す。
修復にかれこれ20時間程かかってしまった、、にも関わらず状況は変わらず。

次に、PRAMのリセットというものを試す。
PRAMとは、時刻やキーボード、マウスなどの設定を保存しているRAMらしい。
よくわからないが、電源OFFの状態からパワーボタンを押し、
「 command + option + P + R 」
を同時押しして、起動音が二回なったらリセット完了。
この動作は問題なく出来たので、やはりキーボード自体の故障ではないと確信。

システム起動後、キーボードの入力を試すと、いつも通り入力できるようになった。
なんだかよくわからないが、治ったから一安心、、、

posted by Tomokou at 04:17| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動いた!

全く同じ症状で、グーグルからここに辿り着きました。
そしてご指摘のPRAMのリセットをやってみたら復活です!
助かりました〜
どうもありがとう!!
Posted by Thanks!! at 2010年08月24日 22:40
コメントありがとうございます。
お役に立ててよかったです!
結構同じ症状になる方がいらっしゃるようですね…
OSのバグなんでしょうか。
Posted by Tomokou at 2010年08月24日 23:03
私も全く同じ症状になり困ってました。
別のPCでぐぐってこのページにたどり着き、同じやり方で見事回復できました。
本当に感謝です!!
ありがとうございました!!!
Posted by nao at 2011年02月13日 17:37
>naoさん
コメントありがとうございます。
記事を書いてよかったです!
この記事に「macbook キーボード 故障」などのキーワード検索でこられる方が今でもかなりいるので、この異常に見舞われている方が多いんだなーと実感してます。
直ってなによりでした!
Posted by Tomokou at 2011年02月14日 00:54
私も検索でこちらにたどり着きました。
資料の編集中にキーがいう事を聞かなくなって非常にあせりました。
こちらの記事に書いてある事をそのまま試したらもとの状態にに戻りました。
ありがとうございます!
Posted by at 2011年04月29日 14:56
コメントありがとうございます。

改善してよかったです!
もう一年以上前の記事なのにいまだにお役に立てて頂けているというのは、未だにAppleがこの症状に対応してくれてないということなのかもしれませんね。
私のMacBookでこの症状が起きたのは一回きりだったので、何度も起こるものではないようなのが救いです(笑)
Posted by Tomokou at 2011年04月30日 12:32
今日全く同じ状態から、同時押しリセットで治りました!!
カーソルが動かなくてキーボードも不能状態だったので、焦りは極限だっけど、携帯からここに辿り着いて九死に助けられました。
すごく感謝してます!
Posted by at 2011年06月22日 18:34
直ってなによりです!
この記事を書いたときは、まさかこんなに皆さんのお役に立ててもらえるなんて思ってもみませんでした。こんなにいろんなMacで起こり得るトラブルとも思ってませんでした(笑)
よいMacライフが訪れますように!
Posted by Tomokou at 2011年06月24日 01:01
自分もキーボードがたまに突然効かなくなるんですが、Finderの再起動で元に戻ります。バッテリーの妊娠による膨張でキーボードを圧迫して支障をきたすとは聞きます。個人的には、バッテリーの膨張が原因なのか、それとも別のシステム周りの普遍的な原因なのかが知りたいところです。
Posted by 前崎 at 2011年07月23日 16:15
当方の愛用macbookが、昨日あたりからキーボードの反応が鈍く、誤作動など起こっていましたが、本日朝から全くトラックパッドもキー入力も全て反応しなくなりました。USBキーボードとBluetoothマウスで何とかごまかしてあきらめ半分でしたが、このページにたどりつき、早速cont+opt+P+Rで再起動を実践しジャーン・ジャーンで見事復活しました。ばんざーい。道理は、解りかねていますが、大変満足です。ありがとうございました。心から御礼もうしあげます。でもこの操作の感じ昔、Uciのころの体験をデジャブした感は、気のせいだろか。
Posted by Furukawa at 2012年08月31日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。