余興ですけど。 BLOG ver.

2009年11月25日

届いた!

とうとうM-16DXの方も届きました。
これはいい、、、何がいいかというと、ケーブル類を接続する入出力部と、ツマミとかがついた操作パネルが別々になっているところ。これのおかげで手元でミキサーの操作が出来るようになる。これが異常に便利。

SBSH02861.jpg
◆こんなかんじの操作が可能になる

M-10DXと比較すると、チャンネル数が増えたのはもちろん、各チャンネルの音を任意で選択して、選択したチャンネルの音だけをヘッドホンに出力させたり、チャンネルのミュートも出来る。

自動音場補正機能も利便性が高くなっている。
M-10DXでは、測定用の音を出力するためにフォンケーブルをさしたままスピーカーの前に持っていかなければならなかった。M-16DXは入出力部と操作パネルが分離しているので、この二つの機器を接続する為のケーブルを一本繋げただけの状態でスピーカーの前に持っていける。さらに、測定にかかる時間が大幅に短くなっていた。
測定結果も異なっていた。自分の使っているモニタースピーカーの音場を補正してもらったところ、M-10DXは低音が強調された補正をかけていたのに対し、M-16DXではほぼフラット。自分のセッティングが悪かったのかなんなのかよくわからないけど、まったく違う補正をされたのには困惑した、、、

M-10DXも利点はある。まずコンパクトであること。そして、電池で駆動させられるところだ。重量も軽く、ポータブルミキサーとして持ち運べるので、いろんな場面で活躍できるきがする。



しかしUPS、休日しっかり休むもんだから配達が遅い。せっかく速達扱いの高い配送料金はらったのに、これはひどくないか、、、もう絶対速達にしない(笑)

posted by Tomokou at 02:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

続・続 海外のサイト

とうとう海を越えて機材がやってきました。発送からわずか二日。時差17時間の場所からこの速さは異常。まあ、送料7000円くらいですが!

最初に注文したミキサーが在庫無しで多分キャンセル扱いになるんだろうなーと思ってたので、別のサイトでも注文してました。今回届いたのはこれ。

購入したのは、デジタルミキサーのM-10DXとオーディオインターフェースのProFire610。M-10DXはM-16DXと同じく安売りされていた。日本だと40000のところ12000円くらい。ProFireは日本より5000円安いくらい。

ProFire、音が良すぎて泣いた。今まで使ってたのが数千円のだったから音の違いに涙が。これを生かすためにフォンケーブルも新調する予定。

しかし、最初に注文下の、どうしよう\(^o^)/


posted by Tomokou at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

無印の仕切り板

SBSH02851.jpg

この仕切り板が妙に好きで、何個も買ってしまいます。
いろいろ見て回ってもかっこいいブックエンドってなかなかないんです。無印良品でこれを見たとき脳内に電気が走りました。透明感、ライン、装飾のないシンプルさ、どれをとってもいい。なおかつアクリルが綺麗に加工され、チープになっていない。そして相当な負荷をかけない限り壊れない。さらに値段的にも買いやすい。
大・中・小の3つすべて購入して、CDやら本やらを仕切りまくってます。これだけ完璧なブックエンドは他に見たことがありません。俺が死ぬまで廃盤にしないでください(笑)

posted by Tomokou at 04:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

続・海外の通販

運命の日から一日経ち、メールをチェックするも、サイトからはアカウントを作成した旨の確認メールしかレスポンスがない。サイトにログインし、注文の経過を確認すると"Processing"(処理中)になっている。元々この商品は向こうでは生産中止になっているらしいという情報は得ていたので、在庫がないのかもしれない。そのサイトで再度M-16DXの商品検索を行ったところ、「該当商品無し」となった。おそらくこの注文は返金処理になる気がする。とりあえずもう少し待つ。

posted by Tomokou at 01:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

海外の通販

今日、海外の通販サイトを利用してみた。

新しいミキサーを購入しようといろいろ調べ、M-16DXというデジタルミキサーにたどり着いた。通常デジタルミキサーは10万以上するもののはずが、これは7万程度で手に入る。安い!
はずなのだが、なぜか私にはそんなに払える金が手元にない。きっと小人さんがいつの間にか密かに叙々苑で豪遊でもしたのだろう。普通の人ならアイアンメイデン等の処刑器具でうつしよから黄泉へとBon Voyageさせてあげるところだが、心優しい私は見逃してあげることにした。

そのおかげか、アメリカの通販サイトで、そのミキサーが日本円でなんと36000程度で購入できるのを発見。ちなみに、送料込みでである。私は自分の善行がこんな因果を引き起こしたことに驚きながらも、ふと考えた。
「これは、罠だ。」
こんな安いはずがない。日本で売られている値段の半額以下でなぜ売っているのか。きっとこのインターネッツの向こう側では紫色の悪魔がせせら笑っているはずである。向かう先は、死、である。

このような的確な透視を目の当たりにしたにも関わらず、先ほどわたくしはGoogle Checkoutを通じて注文を確定させてやった。確かに私のシックス・センスは負の情景を働きかけてきた。だが、同時に光も映し出していたのだ。普通なら気づかずに見過ごすほどのこの小さな光は、ある一人の青年を形作っていた。幼さの残る顔立ち、しかしその眼には炎をまとった剣が携えられていた。
「彼ならやってくれる。」
そう、彼ならやってくれる。あのおぞましい紫色の悪魔を打ち破り、必ず私に向けてデジタルミキサーを発送してくれる。自信が確信に変わりました。そして、私は安心して注文を確定ボタンをノックした。英雄譚を思い描きながら…




まとめ
安いから海外のサイトでミキサー買った。
届くのが楽しみだなあ。

posted by Tomokou at 06:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

価格競争

いま百貨店やら衣料販売店やらで必死で異様な値下げの張り合いをやっている。ものの機能や性能を張り合っていた時代はとっくに終わってしまったんだろうな。当事者にしてみれば生き残りを懸けた最終戦争なのだろうけど、後に残るのが焼け野原になりそうな気がしてならない。

実際の戦争では人命や文化が失われるけど、この企業戦争では先人が築いてきた品質が淘汰されていく。でも、いままでの歴史がそうであったように、これが失われたところでなるようになっていくのだろう。品質というものはいろいろな角度から捉えられるものだし、この先あらたに着眼される品質が生まれていくのかもしれない。
しかし慣れ親しんだものが消えていくのだとしたら寂しいものがある。これも商品を消費する側の多数が望む方向なのだろうから、自分は変わっていく景観を眺めて過ごすだけしかない。

形状を変えて、たどり着く先は一体どこなのだろう。

posted by Tomokou at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

優勝

日本一!!
今年の原監督はWBCで優勝し、ジャイアンツをシーズンでも優勝させ、日本一にもした。これ、すごいな(笑)

試合雑感
posted by Tomokou at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

Magic Mouse 購入

Appleが発売した最新のBluetooth対応マウスを購入してみました。

SBSH02821_mid.jpg

見た目がなんか有機的で、虫の幼虫とか海洋生物を彷彿とさせます(笑)
ぱっと見てボタンが見当たらないマウスのデザインは新鮮。使い勝手もかなりいい。今までWebサイトを閲覧中にページを戻したい場合、キーボードのdeleteを押していたのだが、それをこのマウスで操作出来るようになったのが地味に嬉しい。360度自由に画面をスクロール出来るのもいい。

通常のマウスだとボタンの配置によって決まった形に手を添える必要があったが、このマウスの場合、人差し指と中指を添える位置がマウスの先端だろうが中程だろうが関係なく操作出来るため、使う人の手の大きさを選ばない柔軟性も兼ね備えている。ただのデザイン重視ではないところが素晴らしい。

気になるのはやはり重さだろうか。単三電池を二本入れるため、それなりの重量になる。長時間使用すると手首が疲れそうな予感。

しかしAppleはよくユーザーの物欲を刺激した上、商品が手元に届いた時に満足感を与えまくるパッケージと外観デザインを毎度毎度見せつけてくるものだなあ(笑)

posted by Tomokou at 19:47| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうそう

Basement JaxxとZero7のニューアルバムも買いました。
Basement Jaxxはいつもの切れ具合で安定感がある。オノ・ヨーコがゲストボーカルをつとめた曲は、いつも変なBasement Jaxxの曲がさらに変になっててすごかった。

Zero7のやつは、いつもと違う試みをしている曲が少しとっつきにくく、馴染むまで時間を要する気がした。いつものテイストの曲はすんなり入ってきて、すぐお気に入りに。


あと、松井、やったね!感動。

posted by Tomokou at 02:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

いろいろ

テクノ・ハウス・エレクトロ方面のトラックメイカー、Vitalicのアルバム「FlashMob」購入。予想外によかった。変態でありながら最高に踊れる狂気のダンスミュージック。これはいい、、、ジャケットも彼の音楽性をそのまま表現したようなデザインでものすごく好き。

Airのニューアルバム「Love 2」も買ったけどまだ聴いてない。セルフプロデュースらしいけどどうなんだろう。あいかわらずジャケが微妙だけど、、、

あと、この前家具屋のIKEAに行ってきました。
ただの家具屋というより、もはや家具テーマパークと行った方が適当なんじゃないかというような巨大さ。ありとあらゆる家具、雑貨がそろっている。さらに食事できるレストランまである。歩いて見て回っているだけでも面白い。値段は特売品がちょこちょこありつつ、それなりといった感じ。難点は、少し送料が高いところだろうか。車を持ってないと不便だろう。

posted by Tomokou at 00:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

天下一品

というラーメン屋があります。自分はこのラーメン屋のスープが一番好きかもしれない。
チェーン店なのでいろんなところにあります。しかし自宅周辺でさっといける距離に店舗がないので長らく食べてませんでした。久しぶりに食べたくなって調べたら、自分の仕事場がある恵比寿に一件あるのを発見。早速いってきました。

恵比寿店の店内はなんかいかにもチェーン点という感じの内装。なか卯のような感じ。この軽めの雰囲気は少し物足りない気もする。でも、やっぱりうまい。ざらざらのスープがなんとも言えない。うちの近所にもできないかな。

というわけで、明日も食ってくるか、、、

posted by Tomokou at 05:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。